診療案内

clinical information

当クリニックの透析室では、良質な透析医療を提供いたします。
ご本人はもちろん、ご家族にも安心していただけるよう、ご家族を交えた面談(ご本人・ご家族・医師・看護師)を定期的に行っております。
わからないこと、心配なことがありましたら遠慮なく声を掛けてください。

わたしたちは、明るく、誠意をもって、患者さん・ご家族と共にある透析室を目指しております。

【透析案内】
診療時間
透析 午前の部
午後の部

日曜日は休診です。
旅行出張や帰省の際の臨時透析を随時お受けしております。
臨時透析ご希望の方は当クリニックまでご連絡ください。

[2019/06/17 現在]

今週の新規透析患者受け入れ可能ベッド数

7

お問い合わせ先:透析室直通0242-29-4317 / 担当:看護師長 土屋

透析内容

透析室の概要

糖尿病などで動脈硬化が進むと足に血行不良が起こり、しびれや痛みが現れます。悪化すると足に潰瘍ができたり壊疽(えそ)したりして、 重症になると足の切断を余儀なくされます。今後、こうした足の病変と切断は増えると予想されます。 当クリニックでは、全ての透析患者さんに下肢評価表(チェックシート)を使い下肢の外観チェックや、血圧脈波検査を行ない、下肢動脈の狭窄や動脈壁硬化の測定を行っています。また、下肢動脈のエコー検査も行っています。ADL(日常生活動作)の低下が最小限になるように努めてまいります。

運動療法

透析室では、毎週竹田綜合病院より理学療法士の先生に来ていただき患者さんの運動指導を行っています。主に
・エルゴメーターによる運動療法の指導、アドバイス
・セラチューブを使用した運動療法の指導、アドバイス です。
エルゴメーターによる運動療法は、個人にあった運動時間や負荷、また効率よく体力、筋力の維持が出来るように正しいフォームの指導を行っています。下肢筋力の低下が著明な患者さんには、セラチューブを使用した運動療法もお勧めしております。患者さんの体力や筋力を理学療法士が評価し、個人のレベルにあった指導、アドバイスを心掛けております。 また、近年、糖尿病性腎症の患者さんや、高齢化に伴い下肢の神経障害や末梢循環不全の透析患者さんが増加しております。下肢病変患者さんの症状改善のため透析開始前や透析中にコスモストルネードを使用し下肢血流の改善を行っております。

当クリニックでは、ADL(日常生活動作)の低下が最小限になるよう運動療法の一環として、透析前に軽い体操(自由参加)も行っております。患者さん同士のコミュニケーションの場としても非常に喜ばれております。

家族面談

ご家族を交えた面談ご本人・ご家族・医師・看護師)を定期的に行っております。面談を行うことで患者様の状況をご家族に知って頂くのはもちろん、患者様の生活状況を把握し、適切なアドバイスや指導を行います。患者様ご本人だけでなくご家族ともコミュニケーションを深め、情報共有や信頼関係を築いていきたいと考えております。透析患者様を支えておられるご家族の存在はとても大きいものです。不安に感じることや悩みなどもぜひお聞かせください。出来る限りのサポートをお約束いたします。

在宅支援

私たちは、透析に通院されている患者さんが、他の病院に入院しなければならなくなった場合、入院先の病院と連携しております。また、退院の際には、入院中の治療経過を理解して入院前の生活にスムーズに戻れるように入院先やご自宅・施設へ出向き、患者さんにとってよりよいケアを切れ目なく提供できるように支援しています。

送迎サービス

「患者さん宅の玄関から玄関まで、安心・無事故で」を合言葉に交通ルールを厳守し、常に注意を払いながら送迎業務に当たっています。車中での皆様方からの貴重なご意見・ご提案などをいただきながら、より良いサービスの向上が図れるよう努力してまいります。

その他ご案内

◆診察について

・定期的に医師の回診があります。
・体の具合が悪い時は、来院時に看護師に申し出て下さい。
・透析日以外の日に、体の具合が悪くなった時はお電話(代表 0242-38-3711)下さい。
透析室には直接にはつながりません。かならず「透析を受けている○○です。」とおっしゃって下さい。

◆お薬について

・薬の間違いを防ぎ、安心して服用頂くため院外処方とさせて頂きます。そのため、クリニックの自己負担額 が掛かります。重度心身障害者医療費助成を申請して頂きますと、約3ヶ月後に支払った金額は戻ってまいります。
・定期のお薬は、2週間または4週間ごとにお渡しします。その他の日にお薬を希望されるときは、針刺しの時に看護師に申し出て下さい。

◆透析日変更について

・透析日を変更したい時は、前もって看護師に申し出て下さい。
・急な変更の場合はお電話(0242-29-4317)下さい。電話は透析室に直接つながります。

◆ご準備いただくもの

・タオル、バスタオル、コップ、ティッシュ
*タオル、バスタオルは枕、ベッドに敷いてご利用ください。

◆食事について

・ご希望により、一食 450円、1ヶ月単位での食事の申し込みになります。ご自分で持参されてもかまいません。

◆ロッカーについて

・お一人様1つのロッカーをご利用頂けます。

◆送迎について

・当クリニックでは、透析患者さんのご希望により各透析時間に合わせた送迎サービス(無料)を行っております。車椅子のままの送迎も対応できます。

入澤泌尿器科内科クリニック
〒965-0841 福島県会津若松市門田町大字日吉字丑渕11-21
TEL : 0242-38-3711 / FAX : 0242-38-3700
【診療案内】
診療時間
外来 受付8:15~17:00
診療8:30~17:30
× ×
透析 午前の部
午後の部

【外来】午後の診察は14:30からとなります。
        日曜日・祝日、木曜日午後・土曜日午後は休診です。

【透析】日曜日は休診です。
        透析ご希望の方は当クリニックまでご連絡ください。