夜尿症

夜尿症

 生まれて2才くらいまでは毎晩おねしょをしますが、その割合は年齢と共に減っていきます。5才で約20%、10才でも5%の子供に夜尿が見られます。小学3年生になっても毎晩続いているのであれば、何か自然に治る発達過程に抑制をかけるような可能性があります。特に昼間の尿失禁があるときは要注意です。
       




 お母様と来院されて「何かストレスが原因になっているのでは?」とご心配されることがありますが、実際には心因的な原因が排尿の異常につながるほどの大きなストレスというのは滅多にないというのが現状です。  当院では、排尿日誌をつけていただき、日常生活のパターンを調べた上で適切な治療法をご提案しています。