経営理念・診療方針・行動指針

経営理念


  1. 当院は、泌尿器科を専門とするクリニックとして適正な医療サービスを提供する。
  2. 当院は、スタッフが一致協力して地域密着型の医療・介護サービスを提供する。
  3. 当院は、スタッフ全員が互いに尊敬・信頼しあうことで協調し、個々の能力の全てを発揮できる職場となることを目指す。
  4. スタッフ一人ひとりが人間的に成長し、全員が幸せになれる職場になることを、目指す。

診療方針


  1. 泌尿器科の診療所として、地域の医療機関と協力し、専門的治療を行う。
  2. 腎不全患者に対し、良質な透析医療を提供する。
  3. 地域の医療機関・介護施設と連携し、在宅診療を行う。
  4. 家族を支援しながら、家族と共に患者中心の医療を行う。

行動指針


  1. 私は、私が接する全ての方の人権を尊重致します。
  2. 私は、私が接する全ての方に支えられていることを自覚し感謝いたします。
  3. 私は、私が接する全ての方の喜びを自分の喜びといたします。
  4. 私は、自分の仕事に責任とプライドを持ちます。
  5. 私は、仕事を通して自分を高めます。
  6. 私は、新しいことにチャレンジいたします。


人として成長する

経営理念のひとつに

 4. スタッフ一人ひとりが人間的に成長し、全員が幸せになれる職場になることを、目指す。

とありますが、ここで言う "人として成長する" とは、

  1. 自分を振り返って自分を知り、謙虚な気持ちで周囲の人に感謝できる。
  2. 自分の言動に責任を持てる。
  3. 自分の考えを持ちながらも、異なる価値観を持つ人の言葉に耳を傾け、話し合いで理解し合うことができる。
  4. 他人を敬い協調できる。
  5. 自分を高める努力をし、社会人、職業人として自立できる。
  6. 固定観念に捉われず、すべての人に対して柔軟な心で接することができる。

まとめとして
 感謝の気持ちを持つことで、人に対して思いやりが持て、おのずから忍耐力も包容力も養われる。